【クソゲー悲報!】マリオランがツマラン!マリオがスマホアプリデビューに失敗

本日配信開始の任天堂『マリオラン』

期待はしていなかったものの。。。想像以上の

クソゲー

 

ステージ1-3までは無料、その後は1200円払えば遊べるシステム。

正直、誰も1200円なんて払わないレベル。

強制横スクロールアクションゲームはコンシューマやアプリで山ほどありますが、どれも奥深さがなく対象年齢がガチで幼稚園児

マリオランも見事にそのクソゲージャンルに突っ込んでしまった訳です。

このアプリを喜んでやれるのは幼稚園児のみ。任天堂は先行投資のつもり??それにしては若すぎるターゲッティングと言えよう・・・・・

 

外資に根こそぎ喰らいつくされるカモ企業と成り果てそうな予感。

そして自社ハードである任天堂switchで自爆を迎えることになりそうである。

あー残念。。

日本企業はもう終わりなのかもしれないですね。

 

 

勘違いだらけのカード&ペンダント合成論に気をつけろ!【ゲットリッチ】

題名の通りです。

うそ ウソ 嘘!ウソばっかり!!

今回は大切なゲットリッチ合成の正しいやり方を書きます。

 

ゲットリッチの合成ってわかり辛いですよね~。

その合成方法を指南しているサイトがかなりあるのですが、ほとんどがテキトーで間違ったものばかりです!うそ情報を信じたばっかりに失敗して超泣きを何回か経験しています。

合成するにはカードなりペンダントなりを最大レベルまで強化したものを2つ用意する。さらにその一つは失わなくてはならないと言う大変な一大イベント。であるにも関わらず、テキトー記事ばかりなのは何故なのか???あとで書きます。

まあ前置きはこのくらいで正解を書きます。

 

カード合成の知識

結論から言っておきますが、同じキャラクターのままランクアップはできません!

例外として、期間限定で行われる固定合成イベント時のみ可能です!これが重要。

それ以外は同じキャラ同士で合成しても駄目。合成すると上位ランクのランダムキャラになります。

同じキャラクター同士で上位ランクきた!と言っている人は期間限定イベント中だと言う事に気づいていないと思います。

ペンダント合成の知識

同じペンダント2個を合成して上位ランクになったとしても何のペンダントになるかはランダムです。

ペンダントと材料の光を合成した場合、何のペンダントになるかはランダムです。

よく勘違いするカケラペンダント合成。たとえば

【救済のベルのカケラA+】【救済のベルA+】

結果、救済のベルSになった!と言うのはカケラ固定合成イベントの時のみ!

これもカードと同じで固定合成(確定合成ともいう・・・)イベントの期間のみ発動するものです。イベント以外の時にやるとランダムです!

同じペンダントの上位ランクをゲットするには

イベント以外での唯一の方法。それは、

 

超越の光

 

超越の光

 

超越の光と合成する事でペンダントの種類を変えずにランクのみアップします。

超越の光の入手方法はS+カードをレベルMAXにすることでもらえます。MAXにするのはペンダントではなくカードですのでお間違えなく。

 

材料の光と超越の光について

2つの合成能力は別物です。

材料の光は純粋に強化する際の材料や合成に使いましょう。合成されてランクアップさせた場合はペンダントの種類はランダムで決定されます。

超越の光こそ重要で、ペンダントの種類を変えずにランクのみアップできます。

例えばSランク→S+ランク

さらにS+の効果に加えて以下の補助効果もランダムでつきます。

偶奇数アイテム購入時、使用回数1回追加
勝利時の獲得ゴールド20%追加
87%の確率でエイリアンハンター初回勝利
87%の確率で日本マップのミニゲーム初回勝利
87%の確率でテーマパークのダーツ初回勝利
サイコロダブル出現率54%増加(現在は削除)
無人島に到着すると給料の130%を獲得
94%の確率で税金免除
94%に確率でワールドカップ開催費用免除
94%の確率で世界旅行費用免除
マーブルアイテム使用時追加ボーナス36%
所有エリアの通行料13%アップ
ミニゲーム勝利時報酬の30%を追加獲得
29%の確率で相手の攻撃を防御
35%の確率で相手の防御カードを無力化
ミニゲームに負けると賭けた金額の60%を返却
54%の確率で最初のターンのサイコロの結果×2移動

 

S+合成のペンダントとカードの知識は以上です。

 

さて話しを戻して、前述にありました何故間違えた合成説明ページがたくさん存在するかの理由です。

それはSEOと言う手法でとにかく人気のある記事のように見せかけて検索上位に表示させる人たち。

お金儲けの為だけに記事を書き、実際にゲットリッチには興味ない、下手するとやった事もない人たち。

ネットから情報をテキトーにかき集めて短時間でまとめて記事ボリュームだけ稼ぐような人たち。

そんな人たちが増えているからです。

 

そんな偽情報が山ほどあり、Google検索Yahoo検索でも平気で検索結果の1ページ目に上がっています。

かといって、合成のことなんて実際にやってみないとわからないし、とりあえず書いてあるものを鵜呑みにする以外に方法がないので防衛の方法が難しいです。

ただ一つ言える事は嘘記事だった場合はその嘘記事ページの雰囲気をよく覚えていて下さい。

何回も騙されているウチに、愛のあるまともなサイトか、お金儲けだけのエセサイトかをサイトの雰囲気で見抜けるようになってきます!

がんばって本当を探せるスキルを身につけましょう!

LINE PLAYのいたストみたいなゲットリッチがオモロイ!

前回スマホ版のいたスト面白い!ってお話をしましたけど・・・・・

いまLINE PLAYにあるゲットリッチにハマってますwww

すみません。

 

このゲーム、ほとんどいたスト・・・・と言うより株のなくなったいたスト。つまりモノポリーですね。

ただ、物凄くサクっと短時間で遊べてしまいます。

 

いたストの場合かなりの時間を確保してからじゃないとゲームできませんが、ゲットリッチならだいたい長くても10分。早いと5分で終わります。

 

ゲットリッチの良いところ

  • いたストみたい
  • 無料
  • オンライン対戦が基本
  • LINE仲間、まったく知らない人両方対戦
  • ラインプレイなので対戦相手が尽きない
  • 絵、音、演出が素晴らしい
  • まあ良く出来ている
  • キャラやサイコロ育成が出来てガチャがあるw

 

ほら、これだけで十分遊んでみたくなるでしょ。

本当に素晴らしいです。

 

スマホでオンライン対戦をする上でストレスになるような事にはかなり気をつけていて作り手のレベルの高さにただただ驚かされます。

例えばサイコロを振ってコマを進める→止まったマスで何かをして演出が始まる、と同時にもう次の人がサイコロを振れる状態になっています。つまり画面上で前の人の演出(エフェクト)が行われている最中にもうサイコロが振れると言う事。

それってオンライン対戦におけるタイムラグがかなり軽減されてサクサクと次の人に番が回ってくる事に効果があるわけです。

 

制作会社がすごかった

演出もとにかく綺麗で迫力があってセンス抜群!完成度が高い!

いったいどこが作ってるんだろう?って思ったらネットマーブルジャパンでした。

 

昔ハンゲームと争っていたオンライン無料ゲームポータル『ネットマーブル』を運営していた会社です。今も運営してるかな?

 

ネットマーブルにはかなりお世話になりました。

ハンゲームとネットマーブル、中のゲームもかなり似通ったものになっていて、麻雀、大富豪、花札、戦争FPSなどなど、とにかく同じようなゲームをガンガンリリースしていました。

しかし当時、テレビCMなどでハンゲームががんがん宣伝していてユーザーはみんなハンゲームに行っていた感じだったのですが、実際に中のゲームを比べて見るとダントツでネトマのほうが素晴らしい出来!!

花札でも札を一つ置くだけで

ズッバーーーーンッ!

 

と気持ちよすぎる音がします。その音がとにかく痛快!画面上のエフェクトもとにかく気持ちいいんです。

ハンゲの花札の場合は札を置くと

ペタ・・・ ・ 

 

普通にリアルの花札そのまんま。しかも絵がヘチョイ。

そんなネトマクォリティがゲットリッチに綺麗に受け継がれている感じです。

 

LINE PLAYで簡単にはじめられるので是非一度やってみて下さい。

 

スマホ版いただきストリートにドハマリ

画像:いただきストリート for SMART PHONE公式web
(C)2012 ARMOR PROJECT/ SQUARE ENIX All Rights Reserved.

超久々にゲームの話題です。

何を隠そうこのワインボン、ゲーマーですw 最近ではスマホアプリのゲームに没頭中。

今はiPhoneで『いたスト』にハマってます。

やっぱ対戦??スマホだからオンライン対戦でしょ?などと期待に胸を膨らませた往年のいたストプレイヤーもいるのでは?後で細かい仕様も書きますので読んでください。

 

ワインボンは色々ゲームをやっているのですが、なんか急に『いたスト』を思い出してしまって。。

いたスト解ります?昔ファミコンで人気のあったすごろくゲームです。

 

正式名は『いただきストリート』

 

サブタイトルは『わたしのお店によってって!』って言うんですけど、これがゲームをやった人なら解ることですが、とても恐ろしいフレーズなんですw

 

お店に寄ると大変な事になると言う・・・。でもすごろくなのでサイコロの目が出た数に従わざるを得なく、人の店に勝手に立ち寄って買い物をしてしまうという恐怖。。

可愛くよってって!なんて言ってますがほとんど押し売り。

 

いたスト、実は海外で有名なテーブルゲーム

モノポリー

に株と、物件5倍買いという概念をつけたルールなだけらしいですけど。

 

それはともかく、iPhoneでも出てないかな~と思ってAppleストアで検索したらありました。

その名も

いただきストリート for SMART PHONE

です。

サブタイトルがちょっと変更になっていて、

わたしのお店にタッチして!

と、スマホらしくなっています。どっちにしてもタッチしたらお金ボッタくるくせに。

 

無料では体験版となっていて、初級の8の字の形をしたマップだけ。

他のマップや追加機能などで遊ぶには有料版を買わないといけません。

ちなみに600円。

ファミコンの頃からしたらかなりリーズナブルな価格ですが、アプリとしてはやや高額・・・・。

 

もちろん無料体験版しかやってませんw

 

ただの8の字マップですが、それだけでも遊べます。

グラフィックはこんな感じ

223

だいぶ桃鉄っぽい。

クォリティ的にはPCエンジンくらいでしょうか?まあ600円ですから仕方ありませんね。

 

やってみた感想としては、、正直言って作りこみが甘い!w

細部でユーザビリティが低いです。間違い押ししてしまうケースなどが多い。製作はおそらく元祖いたストメンバーではないのでしょうね。

あと、プログラムの技術も低いのか他のゲームアプリと比較するとなんかカクカクしています。

 

でもゲームは見た目や作りこみだけではなくて面白いか面白くないかが肝心。

面白いかと言われれば、

 

面白い!!

です。

 

さすがはいたストと言うべきか、内容はいたっていたストなだけなんですけどねw

いたストがやりたかったので、それで良いんです!

変なアレンジとかなくて安心しました。

 

無料体験版なのにもう30回くらいプレイしてますが、まだ飽きません・・・・

 

オンライン対戦は??

いたストと言ったらやっぱり対戦でしょう。スマホですからネットに繋がってます。オンライン対戦バリバリ・・・・かと思いきや、、

オンライン対戦はありません!!

な、なんとーーー!!??って感じです。見ず知らずの人とやるオンライン対戦はありません。

 

ただし、

お友達と対戦はできます!!

しかしオンラインではありませんw いたストを始める前にキャラ選択で「ゲスト」で自分以外の人間プレイヤーを選びます。

そして、その人の順番になったらスマホを手渡すと言うだけw

つまりファミコンの仕様がそのままなんです!w ある意味アツイ。

 

オンライン対戦はなぜないのか??

理由はこのゲームのアカンところにあるかもしれません。

 

プレイ時間がとにかく長い!!

それなのに、

序盤から中盤にかけて、格差が生じます。

つまり勝ち組と負け組み。

 

早めにストリートを占拠した人が圧倒的に強くなり、みんな買い占められていきます。

中盤辺りまでに良い物件を買えなかった人は、ただの消費者となってお金を払うだけの身で長時間付きあう事になります。

つまり、中盤で諦める人が続出してしまうからかもしれませんね。

途中でアプリ閉じちゃうなんてことに。

 

顔をつき合わせてリア友と対戦する場合であっても途中で投げ出すヤツがいましたから。。

でもローカルでも十分楽しめるのがこのいたストの良いところ。

やった事が無い人、昔ハマった人、一度はやってみることをオススメしますよ!!

日本初のプロゲーマー専門学校!それって食ってけるのか!?

なんとプロゲーマー育成の為の専門学校があると言う。

東京アニメ・声優専門学校が始めた新しい学科。

 

プロゲーマー学科の正式名称は

 

『e-sportsプロフェッショナルゲーマーワールド』

 

e-sportsのプロ、アマの競技人口は世界で5500万人。

年収は1億円を稼ぐプロもいるある種、夢のある職業です。

さらに専攻学科があり、以下のように分かれています。

 

e-sports 総合プロゲーマー専攻

プロゲーマー、プロゲームチームのマネージャーを目指すための専攻。FPS,RTS、格闘などさまざまなe-sportsタイトルゲームに挑戦し、プロマインドやゲームの戦略や戦術を習得していきます。将来は世界で通用するプロゲーマー、プロチームのマネージャーを目指します。

 

e-sports ビジネス&宣伝プロモーション専攻

e-sports業界、ゲーム業界で就職や起業を目指すための専攻。e-sportsビジネスに関わる基礎知識やマーケティング・スポーツビジネスのノウハウを習得します。将来はゲームメーカー、イベント会社、マーケティング企業への就職やe-sportsでの起業を目指します。

 

e-sports ゲーム実況・MC&声優専攻

e-sports退会の舞台で活躍するゲーム実況・MCを目指すための専攻。あらゆる舞台で活躍するプロの実況者や司会者を講師陣に迎え、世の中にe-sportsの熱狂を「言葉」で伝えるための知識や技術を習得します。将来はさまざまなe-sportsの大会やイベントで活躍できるゲーム実況・MCを目指します。

 

e-sports イベント&テクニカルスタッフ専攻

e-sportsの退会やイベントを作り上げるスペシャリストを目指すための専攻。e-sportsの退会やイベントを「企画する」、「作る」、「運営する」、「伝える」ための基礎知識や技術を習得します。将来はe-sports大会やイベントのプロデューサー、ディレクター、テクニカルスタッフを目指します。

 

確かに夢はある・・・けど、プロゲーマーの裏方のスキルは大変使えそうですが夢を売りにする肝心のプロゲーマーとしてのスキルは将来的にどうなんでしょう??なんて思っちゃいます。

もし世界を轟かせるプロゲーマーになれば、様々なオファーが来る良いご時勢になったのはわかります。でもそんなプレイヤーは競技人口5500万人のうちのほんの一握り。

日本であればまず最低でも該当ゲームで全一くらいにはならないと厳しいと思います。

どれほどの茨の道か。

 

しかも、もしスタープレーヤーになったとして、実際にプロプレイヤーとしてプレイできる現役生命はそれほど長くありません。やはり後に活かす別なスキルが必要になってくるように思いますが、そんな事をやっていたらまず全一、世界一のプレイヤーになんてなれませんからね。

ある種キチガイにならないと凄腕のプレイヤーにはなれないっていう罠。

人生においてほぼそのキチガイな時間に裂いてきたその代償は決して安くなく、他の人が持ち合わせているスキルはかなり忘れ去って来ているワケで、年齢が行けば行くほど後遺症となり、行きづらい状況にもなるリスクがある。

だから後々の為にマネージメントも色々覚えておきましょう!

なんて事をこの専門学校はきっと教えるでしょう。

でもそれではキチガイなスタープレイヤーにはなれません!つまりだいぶ矛盾が出てしまうわけで、やはり学校からプロゲーマーを産出するのは難しいのではないかな?とか思ったり。

器用にやってのける人も中にはいるはいます。そんな人ほど過去の栄光の上に乗っかり、コミュニティ、ビジネスに力を入れ始めます。でもやっぱりゲームの世界。上手くなければ威厳を保てず、やがて過去の栄光は錆びれて使い物にならなくなってしまったりとか。

 

将来を考えると非常に難しい職業じゃないかな~と。

【モンスト】テキーラ使いはヘタクソが多い

久々にゲームの話題。モンスターストライクことモンストちゃんのお話です。

判らない人はダウンロードして遊んでから来てくださいm__m

最近は水属性のテキーラが人気です。

友情コンボのワンウェイレーザー(上に発射する特大レーザー)がとにかく強い。

teki-ra-1way

アーサーよりも攻撃力の強いレーザーを吐くのでSS以外はアーサーよりも優秀。

しかもテキーラを神化させたテキーラサンシャインはクロスレーザーもつくので言うことなしです。

441f1

↑テキーラサンシャイン
なぜかエメラルドドラゴン付き!

最近はイベントでイザナミ(火属性)が出現し、このイザナミの新兵器反射レーザーがカッコいいしそこそこ使える

イザナミ

wpid-Hv1gAKM

超絶という新しいランクのイザナミクエスト。コンティニューはできないので本当に超絶強いです。今までのクエストはアーサーにハーレーX、あとはテキトーなレア6で余裕だったのに、属性も合わせないと厳しいクエストになっています。イザナミの火属性には水、と言うことで水属性最強ランクのテキーラの出番がさらに多くなっています。

 

しかし!です

 

しかしテキーラには最悪で最低な弱点があるのです!!

もうタイトルに書いちゃいましたね^^;

そう、テキーラは使い手がヘタクソ!とにかくヘタクソなのです!
上にしかレーザーが出ないので常に下で良い子していてもらいたい。

アーサー使いはこなれているので下でおとなしく砲台をしていてくれます。

そう、ワンウェイレーザー持ちは砲台係りなのです。

 

が、テキーラ使いはとにかくお行儀が悪い

あっちこっち飛び回って偶然なのか上にばかりいるように思えます。

上にいるもんだからテキーラにぶつけても無駄に上にレーザー吐いて・・。

テキーラ使ってる本人さんはそれ変だな?って思わないのかなと感じるほどですよ。

 

テキーラは強くて仲間にしたいのですが不安でたまりません。

 

さらにさらにヘタクソなのはお行儀が悪いだけではありません。

 

SSの使いどころが終わってます。

テキーラのSSはボスの全ての弱点☆を出現させてくれるので早々にSSを発動してほしいですよね。

しかしテキーラ使いは違います。あとちょっとでトドメと言うところまで使いません。

やっと使ってくれてボスの弱点が全て出た!だがすでにもうボス瀕死だし・・。

こんな時はだいたいスピードクリアもオーバーしちゃって駄目になっちゃってる場合が多く、全てが遅すぎ・・。

なぜか、こんなテキーラ使いとばかり出くわします。

 

早くテキーラ使いが育ってくれる事を祈るばかりです。

愚痴ばかりになりましたが、愚痴も言いたくなるほどハマれる良質ゲーム。とにかくモンストは楽しいので是非やってみて下さい!

課金しなくて全然余裕で遊べます。私も課金してませんが半年も遊び続けて飽きませんし、他のプレイヤーとの格差も感じませんので安心して遊べます。

【モンストダウンロード】

アンドロイド版→Google play
iPhone版→Apple store

 

 

ゲーム

game

 

ゲーム。
酒、女、場合によるとそれ以上の危険性をはらんだものです。

常習性の高いMMOなんてやったら死ねるでしょう。

むかし、リネージュ2というMMOに1年近くハマッた事があるけどほぼゲーム漬け。仕事も私生活もおざなりにゲームの世界に陶酔というか現実がゲームの中。

今思うと悪夢です。

最近はスマホのゲームに世の中の人たちはやられているでしょう。

パズドラやっちゃいましたか?ガチャで散々やられた人もいるでしょう。

コンプガチャが社会問題になったのはどうなってしまったのでしょうね。

コンプガチャで荒稼ぎしていたグリー、モバゲーはあの一件で一気に失速しました。

 

スマートフォンのアプリの存在を軽視していたのがそもそも問題でしたけど。

ガラケーユーザー相手に囲い込みをするビジネスモデルだったので、世の中の人たちがスマホに移行していったら衰退するのは当たり前ですが、グリーとモバゲーは、、あとdocomoとかauとかも、どうも良く解っていなかったようですね。

携帯会社の公式サイトがアップルストアやアンドロイドマーケットに全部丸ごと持ってかれちゃいました。

 

とにかくゲームの存在は大きいと思います。

ゲームとエロは同じと考えます。

 

どちらもいつの時代でもニッチな時でもサクッと楽しめる共通の娯楽。

片手で満足することができるお手軽エンターテイメントです。

(エロは片手でオナニー)