のどごし生が今更ながら旨い!

久々にお酒の話をしましょうか。

 

基本的に大好きなお酒はワイン!とくに赤ワインと申しておりましたが最近異変が起きています。

 

どんな異変かというと、早く言えばビール(正確にはちょっと違う)を飲むようになった、ということ。

 

 

ビールでのフェーバリットは

これ。プレミアムモルツ

premoru

 

欲を言うと

 

puremoru-bin

これ。プレモルのビンです

 

 

 

さらに一番好きなビールは何かと言えば

 

ヒューガルデン

hoegaarden

 

だけどいつでもどこでも売ってる訳じゃないから飲めないんですよねぇ。

 

先ほどからビールの中でも良さげ、といか高級な部類のものばかりが好みだと言っておいて、

ところで今回のタイトルはなんぞ!?と言うことになってしまいますね^^;

 

本題です。

 

ビールは上記で述べたものが大好きです。

 

第三種のビール、発泡酒はあまり良くわかりませんが、変な味がして好きではありません。

 

ところがこの度の夏にバーベキューで口にした、

のどごし生。

 

ビックリしました。

 

旨いではないですか!

 

 

ワインブルゴーニュ!

 

ビールプレモル&ヒューガルデン!

 

発泡酒NG!

 

のどごしのどごし生!

 

 

こうゆーこと。

 

 

発泡酒ではないです。これはのどごし生という飲み物です。ある種、新種のお酒でした。発泡酒の品評は出来ませんが、ビールの中で言ったらバドワイザー的ポジション。

非常にすっきりしています。日本のビールのように苦くないです。水っぽい炭酸アルコール。なんだかまずそうに聞こえてきてしまいますが、旨い。

 

しかも安い!

1缶90円くらいで買えてしまいます。ジュースかよ!って値段です。

 

のどごし生ばかり飲んでいたら、ビールにも興味なくなってしまい・・・

ワインまで飲まなくなってしまいました・・・・

 

なんか凄いですよね。そこそこ良いワインばかり飲んでいた人が突然激安の発泡酒に鞍替えなんて。

でもそれほどのどごし生にはやられました。

 

と、まあ、時期にまた飽きてワインに戻る、なんて事も大有りだと思いますけど^^;

 

最近の酒の事情報告でございました。

 

 

書いてるウチにものどごし生が飲みたくなったw

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。