LINE PLAYのいたストみたいなゲットリッチがオモロイ!

前回スマホ版のいたスト面白い!ってお話をしましたけど・・・・・

いまLINE PLAYにあるゲットリッチにハマってますwww

すみません。

 

このゲーム、ほとんどいたスト・・・・と言うより株のなくなったいたスト。つまりモノポリーですね。

ただ、物凄くサクっと短時間で遊べてしまいます。

 

いたストの場合かなりの時間を確保してからじゃないとゲームできませんが、ゲットリッチならだいたい長くても10分。早いと5分で終わります。

 

ゲットリッチの良いところ

  • いたストみたい
  • 無料
  • オンライン対戦が基本
  • LINE仲間、まったく知らない人両方対戦
  • ラインプレイなので対戦相手が尽きない
  • 絵、音、演出が素晴らしい
  • まあ良く出来ている
  • キャラやサイコロ育成が出来てガチャがあるw

 

ほら、これだけで十分遊んでみたくなるでしょ。

本当に素晴らしいです。

 

スマホでオンライン対戦をする上でストレスになるような事にはかなり気をつけていて作り手のレベルの高さにただただ驚かされます。

例えばサイコロを振ってコマを進める→止まったマスで何かをして演出が始まる、と同時にもう次の人がサイコロを振れる状態になっています。つまり画面上で前の人の演出(エフェクト)が行われている最中にもうサイコロが振れると言う事。

それってオンライン対戦におけるタイムラグがかなり軽減されてサクサクと次の人に番が回ってくる事に効果があるわけです。

 

制作会社がすごかった

演出もとにかく綺麗で迫力があってセンス抜群!完成度が高い!

いったいどこが作ってるんだろう?って思ったらネットマーブルジャパンでした。

 

昔ハンゲームと争っていたオンライン無料ゲームポータル『ネットマーブル』を運営していた会社です。今も運営してるかな?

 

ネットマーブルにはかなりお世話になりました。

ハンゲームとネットマーブル、中のゲームもかなり似通ったものになっていて、麻雀、大富豪、花札、戦争FPSなどなど、とにかく同じようなゲームをガンガンリリースしていました。

しかし当時、テレビCMなどでハンゲームががんがん宣伝していてユーザーはみんなハンゲームに行っていた感じだったのですが、実際に中のゲームを比べて見るとダントツでネトマのほうが素晴らしい出来!!

花札でも札を一つ置くだけで

ズッバーーーーンッ!

 

と気持ちよすぎる音がします。その音がとにかく痛快!画面上のエフェクトもとにかく気持ちいいんです。

ハンゲの花札の場合は札を置くと

ペタ・・・ ・ 

 

普通にリアルの花札そのまんま。しかも絵がヘチョイ。

そんなネトマクォリティがゲットリッチに綺麗に受け継がれている感じです。

 

LINE PLAYで簡単にはじめられるので是非一度やってみて下さい。

 

スマホ版いただきストリートにドハマリ

画像:いただきストリート for SMART PHONE公式web
(C)2012 ARMOR PROJECT/ SQUARE ENIX All Rights Reserved.

超久々にゲームの話題です。

何を隠そうこのワインボン、ゲーマーですw 最近ではスマホアプリのゲームに没頭中。

今はiPhoneで『いたスト』にハマってます。

やっぱ対戦??スマホだからオンライン対戦でしょ?などと期待に胸を膨らませた往年のいたストプレイヤーもいるのでは?後で細かい仕様も書きますので読んでください。

 

ワインボンは色々ゲームをやっているのですが、なんか急に『いたスト』を思い出してしまって。。

いたスト解ります?昔ファミコンで人気のあったすごろくゲームです。

 

正式名は『いただきストリート』

 

サブタイトルは『わたしのお店によってって!』って言うんですけど、これがゲームをやった人なら解ることですが、とても恐ろしいフレーズなんですw

 

お店に寄ると大変な事になると言う・・・。でもすごろくなのでサイコロの目が出た数に従わざるを得なく、人の店に勝手に立ち寄って買い物をしてしまうという恐怖。。

可愛くよってって!なんて言ってますがほとんど押し売り。

 

いたスト、実は海外で有名なテーブルゲーム

モノポリー

に株と、物件5倍買いという概念をつけたルールなだけらしいですけど。

 

それはともかく、iPhoneでも出てないかな~と思ってAppleストアで検索したらありました。

その名も

いただきストリート for SMART PHONE

です。

サブタイトルがちょっと変更になっていて、

わたしのお店にタッチして!

と、スマホらしくなっています。どっちにしてもタッチしたらお金ボッタくるくせに。

 

無料では体験版となっていて、初級の8の字の形をしたマップだけ。

他のマップや追加機能などで遊ぶには有料版を買わないといけません。

ちなみに600円。

ファミコンの頃からしたらかなりリーズナブルな価格ですが、アプリとしてはやや高額・・・・。

 

もちろん無料体験版しかやってませんw

 

ただの8の字マップですが、それだけでも遊べます。

グラフィックはこんな感じ

223

だいぶ桃鉄っぽい。

クォリティ的にはPCエンジンくらいでしょうか?まあ600円ですから仕方ありませんね。

 

やってみた感想としては、、正直言って作りこみが甘い!w

細部でユーザビリティが低いです。間違い押ししてしまうケースなどが多い。製作はおそらく元祖いたストメンバーではないのでしょうね。

あと、プログラムの技術も低いのか他のゲームアプリと比較するとなんかカクカクしています。

 

でもゲームは見た目や作りこみだけではなくて面白いか面白くないかが肝心。

面白いかと言われれば、

 

面白い!!

です。

 

さすがはいたストと言うべきか、内容はいたっていたストなだけなんですけどねw

いたストがやりたかったので、それで良いんです!

変なアレンジとかなくて安心しました。

 

無料体験版なのにもう30回くらいプレイしてますが、まだ飽きません・・・・

 

オンライン対戦は??

いたストと言ったらやっぱり対戦でしょう。スマホですからネットに繋がってます。オンライン対戦バリバリ・・・・かと思いきや、、

オンライン対戦はありません!!

な、なんとーーー!!??って感じです。見ず知らずの人とやるオンライン対戦はありません。

 

ただし、

お友達と対戦はできます!!

しかしオンラインではありませんw いたストを始める前にキャラ選択で「ゲスト」で自分以外の人間プレイヤーを選びます。

そして、その人の順番になったらスマホを手渡すと言うだけw

つまりファミコンの仕様がそのままなんです!w ある意味アツイ。

 

オンライン対戦はなぜないのか??

理由はこのゲームのアカンところにあるかもしれません。

 

プレイ時間がとにかく長い!!

それなのに、

序盤から中盤にかけて、格差が生じます。

つまり勝ち組と負け組み。

 

早めにストリートを占拠した人が圧倒的に強くなり、みんな買い占められていきます。

中盤辺りまでに良い物件を買えなかった人は、ただの消費者となってお金を払うだけの身で長時間付きあう事になります。

つまり、中盤で諦める人が続出してしまうからかもしれませんね。

途中でアプリ閉じちゃうなんてことに。

 

顔をつき合わせてリア友と対戦する場合であっても途中で投げ出すヤツがいましたから。。

でもローカルでも十分楽しめるのがこのいたストの良いところ。

やった事が無い人、昔ハマった人、一度はやってみることをオススメしますよ!!